雑記だけ読みたい人はコチラ   絵とかだけ見たい人はコチラ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
最近雑記ばっかだな(Nowel)
最近雑記ばっかだなぁと思うこの頃。
実際お絵かきしたりゲーム作る余裕が最近無いだけですが;

だけどせめてブログは更新しないと・・・ね?


一週間も終わりです。もう日が変わりましたが
花の金曜日、花金です。(社会人になって花金という言葉を知りました)

まだまだ求職は続きます。
今週もいくつか面接に行きましたが
いいお返事を待つだけは何かもどかしいです。
何かやりたいですね;そうは言っても待つ以外の手段が
また強行訪問か強行メールとかしかないんですが・・・;
前回あがいて落ちてるので裏目に出ないよう大人しくしてみようと思います。
言えること、やれることは出しきってきたので。

特に2/18に面接を受けた企業には行きたいです。
チャンスが多い企業はもうウキウキします。


で、2/19はアルバイトを終えて帰ってきて、
とんでもない眠気に襲われました。
まだ安心できる状態ではないのですが、久々に身体が
強くスリープモードを要求してきました。

だけどその日はナウシカですよ。
寝れるわけないです(`・ω・)



(ナウシカのテーマとかについて自分なりの考えを語ってます。
ネタばれ?要素あるかもしれないんで、見たくない人はスルーで^^;)

ナウシカは何度見ても見入ってしまう。

読みとりやすい「自然への敵対と共存」
人間の黒い部分を侵略や復讐と言った形で描画し
ナウシカと言うキャラクターがそれに対して
一つ一つ怒り、反発します。しかし力による行使はしない。
(序盤で父を殺され、一回我を忘れてしまい人を殺め後悔してますが)

ナウシカというキャラクターに共感、魅了された人は
多いのではないでしょうか?

人間の愚かしい行為への批判を、
ナウシカという優しいキャラクターが
代行、代弁してくれてるので、
堅苦しくない状態で「伝えたいテーマ」を
容易に感情へと浸透させる作品になっていると思ってます。

つまりナウシカを使ってテーマを直接強く訴えさせているので、
このキャラに魅了されるのではないかな?
と自分では思います。

アニメはなんだか気持のいい終わり方なので
終了後も満足でございます。

読んだ方は知ってると思いますが
原作ではかなり黒いというか、難しいというか、
「自然への敵対と共存」というテーマをもっともっと
深く追いかけて、すんごい深いテーマになります。
そして激しく重いです。


原作の終わり方に納得していない人も
いらっしゃるみたいです。


このテーマ、語ると深すぎて
書くと大変なことになります。


下手かもしれないですが
簡単に言うと
人間は光と闇を必ず持ち合わせる。

人間は綺麗な部分と汚い部分を持ってる。
醜く奪い合い、殺し合うが、
愛しいと思ったものを守りぬいて生きています。
そして生きなければならない。

ナウシカがそんなことを言ってたような気がします。

これは人間に関わるものであれば何にでも言いかえることができ、
自然にとどまらず社会でも同じようなことが言えます。

人間の生き方だってそうだと思います。


ここから発展させた私の考え
(私以外でももちろん思ってらっしゃる方はいると思いますが)は

人間は何か理想を持って生きる。

それでも理想だけでは生きることはできない。
現実を見て、受け入れないといけない。

しかし現実を見すぎて理想を忘れた時、
その人は現実に潰される。

うぅむ、かっこつけました(;´∀`)ゞ


要するに、両面を持つ、持つべき、ですね。
人間に何らかの理由で光と闇が必ずあるなら、
少なからずそれは共存しており、片方がなければ
もう片方も存在できない、と。

今の私の現状でナウシカ見て
この言葉が熱くなって書きたくなったわけですが;

理想=目標って置き換えれますが、
理想=明日したいこと、とかでもあてはまるわけです。

ただ、理想だけでは絵空事なので
実現性の難易度は置いておいたとしてもと、
現実的に考えないといけないことはあるはずですよね。
一瞬でできる簡単なこともあれば、難しすぎて現実的でないものもあると思います。

ただ、その理想がないと、生きてて何するのかわからず、
例えば今の人間社会・・・お金とかですかね。
そういった現実が出てきて、ただ時間を浪費する。
生きる意味わからなくなる。あぁぁぁぁぁ・・・・となる。

そうならないよう理想は一生強く持っておこうと思います。
・・・だけど理想なんてミジンコみたいな大きさから太陽なみに巨大な理想も持てるわけで
そう言うと、理想がない、なんて人はほとんどいないと思いますが^^;


大きい程理想って難しいし、現実的な部分を捉えると大変になります。

なので潰れないようにする一つの考え方として、

「理想を現実にする!」
ではなく
「今の現実を理想に近づける!」
といった考えで行動した方が現実的、っていうのもあるのでは。
ちなみに私はこれで行動してます。

悪く言えば中途半端ですが・・・^^;
だけど現実という0か1かはっきりする部分を基盤とすることで
実現性が高くなります。
理想を基盤とすると目の前の課題に潰れやすくなるのでは?と考えてしまってるので・・・

色々言ってますが人には人の考えがある。と思います。
だけど、例えば「前向きな考え」であれば
ロジック的に考えた時に根本が同じでないといけないと思います。
「前向きな考え」の場合、結論は複数あっても
前向きの根本は一つだと思います。
そこを捉えて話すとコミュニケーションも円滑なのでは。

根本さえ同じなら通じやすいと思いますし、
違えば、それは「君の考えだ」となりやすく
伝わりにくいと思います。
伝わらない場合、根本が違う可能性が高いので
そこを議論すべきだと私は思います。

・・・
何か自分の考えを言いすぎてる;
そろそろ自重します。

最近、なんか難しかったり、哲学的なお話を書くことが多いなぁ。
まぁ哲学も好きなんですが、やっぱ今は絵が描きたいでございます。

弓使いせっかく描いたのに塗りたいよぅ;

しかし優先順位という現実が行く手を阻む!
Nowelは逃げ出した!
しかしまわりをかこまれてしまった!

・・・はい、だったら戦闘しますw


スポンサーサイト
雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 寝違えた・・・(Nowel) | home | 息抜きは重要である(Nowel) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。