雑記だけ読みたい人はコチラ   絵とかだけ見たい人はコチラ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
キャラのテーマ出しは歯が命(?) (Nowel)
早村さんのMIDI棚が引き出されました。
器用ビンボーと言う名のマルチな才能は
私から見てみればすごくうらやましかったりしますww

早村さんの理系一本。
『一つの道をひたすら進む姿は美しい』でございます。
「バガボンド」31巻を読んでこれについて語ってるところがあって
すごいビビッときた記憶があります。

ちなみ私は、一応理系大学、元エンジニアでございますが、
脳みそは文系であり、高校時代は文系です。
国語や古典は成績良くても、数学とか物理とか大体赤点な奴ですw
文系とわかってながら、それが嫌だったし、やりたいことは理系にあるって思ってました。
で、逆らって理系へw
本当はやりたいことは文系でも理系でもないデザインだったくせに。
この時からまぁ自分の本心に全く気付けなかったと言うか
嘘ついてました;

「バガボンド」で言うと極端ですが
早村さんが武蔵で、私は又八ですw
(知らない人はピンとこないネタですいません)




さてさて、

前の弓使いさんをちょっとだけ塗り始めました。

でも、塗ってて、迷った部分が現れました。

お題はキャラの性格、テーマみたいなところの表現です。

デッサン時に意識したのは、王女基盤で
「戦う王女」「山奥の田舎国出身」
「明るく勝気」「どこか清楚」
です。

青のテーマは服装や小物で表現できると思います。
が、赤のテーマは性格とか内面的な所の表現なので、

顔が非常に重要となると思います。

というか、キャラクターの顔は命で一番気合いを入れる所、と
ほとんどの絵師さんやキャラクターデザイナーさんは言います。

今回ここで激しく迷い中です。
というのも「歯」が。
・・・む?目とか髪ではないのか?と思う方もいるかもしれませんが、
今回は「歯」なのです。私も「歯」で迷う事は初めてです。

ちょっと載せてみます。まだ顔しか陰塗りしておらず
色トレも顔パーツのみという、バリバリ途中段階にも程があるのですが。
歯無し

デッサン時に歯を描いてなかった・・・
口のアングルと開き具合から
歯が見えておかしくないです。
むしろ見えてないと何か変な気もします。
言ってみれば、つまり説得力が足りてません。

問題はそこなのです。では歯を追加してみます。
歯有り

口に説得力が出ました。
でも、「明るく勝気」が強く出すぎて
「どこか清楚」が薄れた感じがしないでしょうか?
個人の感覚によるものだろうか?

そうです。
この兼ね合いがこの絵の悩みの種になってますw
絵の方針確認とその決断だけで問題は済むんですが、
絶妙すぎて・・・
「清楚さ」は欠けさせたくないので歯無しがいいんですが
説得力の無さに「むむむむむむ・・・」と考えております。

難しく考えすぎかな・・・?
描きたい方向で描いていこうか・・・


というか、どっちが魅力的に映るんだろう??
とここに載せて見つめまくりです。
スポンサーサイト
イラスト | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< うわぁぁぁぁぁん(Nowel) | home | ここにくるのは常にお久しぶり (早村友裕) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。