雑記だけ読みたい人はコチラ   絵とかだけ見たい人はコチラ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
刻鍵3 「凶人」
※ 戦略シミュレーション「戦神楽」と世界観を共有しています。



階序三柱 「凶人」


● 基本情報

name : 凶人(マガツビト)

body : 大鎌

clauses : 契約対象者が宿主に対し、殺意を抱くこと。

he likes : 「殺戮願望」



● 能力

 凶人によりわずかでも傷がつけられた時、その魂と肉体の連結を切り離す。
 即死に近い能力だが、切り離された魂を凶人が喰らい尽くすまでに持ち主が絶命すれば魂は戻る。
 凶人が魂を喰らい尽くし、次の魂が無い場合、持ち主の魂を喰らう。


● 特徴

 階序三柱「殺戮」の刻鍵。
 宿主に対し殺意を抱く事を契約条件とするこの刻鍵は非常に特殊で、他の刻鍵ならば君主に対し刃を向けた瞬間、緋檻の理にしたがって絶命するはずだが、凶人は例外。よって、凶人の宿主は配下の兵の誰よりも強く在ることが求められる。
 本来、国土を潤すために与えられる『仙』をすべて戦闘に使用するため、個々の戦闘能力値平均はずば抜けて高い。ただし、戦において戦略などなく、兵は各々好き好きに戦う。
 国土は荒廃しており、その場所で生き抜くことそれ自体が非常に困難。





階序二柱「奏獄」 << --- >> 階序四柱「碑我穿」


一覧に戻る


スポンサーサイト
戦神楽RPG ストーリー設定書 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 初めましてm(_ _)m (Nowel) | home | 毎日ぎっしり文字を書くと、読む気起きない。(早村友裕) >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。